集中して勉強をやりきる自信をつける見守りサポート(コロナ期間)

見守りサポートの概要

zoomというオンラインツールを使って、朝のホームルームや朝の自主学習の見守りを行います。平日毎日行っていますので、来れない日があっても構いません。みんなで時間を決めて、集中して宿題や課題に取り組みます。生活習慣を整え、自主学習を促すものでありますのでこの場で質問をすることはできません。

目指すもの

朝の生活習慣を取り戻し、自分のために集中して勉強をやりきる自信を付けさせます。

授業時間(平日)

8:45~8:55 ホームルーム(挨拶、先生やみんなの話など)

8:55~9:45 自習時間

※GWの5月4,5,6日も実施します。

対象・定員

〇小学1年生~高校3年生  先着20名!

  • お子さんに朝の生活習慣を見直したい方
  • お子さんが家でゲームばかりしている方
  • 勉強の時間を決めて見守ってほしい方

見守りサポートの流れ

①ホームルームの時間に、全員「今日、今から勉強すること」と「自分との約束」を紙に書いて、画面でシェアし合います。これで、「自分のためにやるんだ!」という気持ちを大事にさせます。あらかじめ裏紙でいいので、太めのペンや鉛筆で「今日の目標、やること」を書かせておいてください。

②8:55から20分間、静かに自習します。途中に3分ほど休憩をはさんで、その後さらに20分間自習します。

③最後に、今日の自分との約束を果たせたかどうか、赤ペンで100点満点で採点して、画面でシェアしあい、褒め合います。

準備物

  • 各自勉強する教材
  • 目標共有のための紙とペン(裏紙OK)
  • zoomアプリのインストール(アカウントを作成しなくてもインストールするだけで参加可能)

授業料について

月1000円(税抜)事務手数料として

無料体験会について

4月27日(月)、4月28日(火)

8:45~9:45 におきまして無料体験会を行います。

まずはお申し込みいただき、体験授業後に継続するかどうか決めていただけます。

無料体験会のお申し込みの締め切りは4月26日(日)18:00までです。お早めのお申し込みをお願い致します。

お申し込みから授業開始までの流れ

  1. お申し込み
  2. 詳細メールが届く
  3. 無料体験会
  4. 継続のお申し込み
  5. ご入金
  6. 見守りサポート開始

メイン講師紹介

深山 翔平

1988年福岡県久留米市生まれ。明善高校から広島大学教育学部へ進学。大学では小学校教育、特別支援教育を学ぶ。ボランティアで不登校支援や野外教育なども積極的に行い、子どもたちの教育・成長の支援をこれまで13年間続けてきた。卒業後は小郡市の正規教員として6年間勤務し、子ども達の生活指導やコミュニケーション力の育成に携わる。自身の図画工作科「鑑賞」の研究では特別奨励賞を受賞しさまざまな分野で子ども達のコミュニケーション力が高まることを実証した。また、フィリピン支援、世界一周の経験から、子どもたちへの教育支援が必要と感じ、「社会教育団体Dreams In Club」創設。現在はキャンプ、レクリエーション、アドベンチャープログラムなどをとおして、子どもたちのコミュニケーションや体験活動などの教育支援を行なっている。2019年3月には福岡県青少年育成課の依頼を受け、福岡県魁大会にて海外ボランティアへ行った青年・青少年・成人約300名を対象に特別講師として講演を行った。家庭教師や塾講師としても活躍し、定期テストの合計点数(5教科)を200点以上アップさせたり、生活・進路指導により子ども達のモチベーションをアップさせたりするなど、保護者から数々の賞賛の声をいただいている。
さらに詳しく見る

Profile Picture