これぞ究極!お金のかからない家庭教育

1話3分で読める!
家庭は子どもの自立サポーター
日常生活の中から「気づき」をお届け
子育て講座スタッフのRyokoです。

———-

油断して
ある日解禁
大慌て
顔が固まる
マスク生活

———-

コロナ禍により
急速に定着した
zoom講座。

以前では考えられなかった
全国各地の人たちとの繋がり。

スゴイですよね!

繋がりもですが
状況に応じて
生活を変化できる
人間の能力は
AIに負けていませんね。

今日は
【これぞ究極!お金のかからない家庭教育】
というお話です。

正直、zoomは苦手なんです。

相手が画面上にいるので
波動を感じられず。

人がいる空気感がなく
呼吸を感じられず。

ある時

参加したzoom講座の
録画を見て衝撃を受けました。


顔が死んでる…

発言している時は
生き生きしているのですが

話を聞いている表情が
固まっている…

なんて無表情なんだ!

あまりの老け感に
衝撃を受けたのでした(汗)。

これはいけない!
何とかせねば!

と昨日は
表情筋トレーニングへ
行ってきました。

日本人は
口をあまり動かさずに
会話ができてしまいます。

日本語は
口を大きく開けて
話す必要はない
ということですね。

そのため

顔の筋肉をあまり使わず。

動かないのです。
普段使っていない筋肉を
動かそうとするので。

意識しないと
口角が上がらず。

その口角について
こんな話が出ました。


楽しいから笑うのではなく
笑うから楽しくなる

聞いたことはありませんか?

楽しくなくても
笑えば楽しくなる。

このことは
脳科学で証明されているそうで

口角を上げると
脳が「楽しい」と判断し
幸せホルモンを分泌させると。

これを家庭の中でできれば
幸せ家族になれちゃうのです!

例えば

子どもが
勉強をしない
片付けなれない
ゲームばかりする
など

見ていてイライラしてしまう
ところを

口角を上げて見てみれば
「まっ、いっか」
と良い意味で開き直り
子どもへの小言が減る。

対する子どもは

何も言われず調子が狂い
それに何だかママの機嫌が良い!?
と、またまた調子が狂い(笑)。

つまり

怒りからは何も生まれず
笑顔から幸せが生まれるのです。

もしかしたら

究極の家庭教育の在り方かも
しれません!

早速

我が息子を捕まえて
口角を上げて
写真を撮ってみました(笑)。

何事も継続は力なり。

幸せ親子を目指して
表情筋トレーニングを
頑張ります!

お読みいただき
ありがとうございます♪