集中して勉強する習慣が身につく見守りサポート(質問サポート)

こんな子どもさんにオススメ

  • 生活習慣を見直したい
  • 家でゲームばかりしている
  • 子どもと勉強のことで感情的になってしまう
  • 勉強の時間を決めてやってほしい
  • 応援してくれる人、褒めてくれる人がほしい
  • 自分ではダラダラやってしまう
  • 勉強には集中して取り組んでもらいたい

見守りサポートの概要

zoomというオンラインツールを使って、ホームルームや自主学習の見守りを行います。

参加出来ない日があっても構いません。

みんなで時間を決めて、集中して宿題や課題に取り組みます。

生活習慣を整え、自主学習を促す取り組みです。

目指すもの

生活習慣を整え、自分のために集中して勉強をやりきる自信を付けること

授業時間(平日)17:10~18:20

17:10~17:15入室可能時間、今日の目標設定

17:15~17:25 ホームルーム(挨拶、先生やみんなの話、気持ちを切り替えるためのちょっとしたレクリエーション)

17:25~18:20 自習時間(25分×2回、途中休憩あり)

対象・定員

〇小学1年生~中学3年生  先着20名!

見守りサポートの流れ

①ホームルームの時間に、全員「今日、今から勉強すること」と「自分との約束」を紙に書いて、画面でシェアし合います。これで、「自分のためにやるんだ!」という気持ちを大事にさせます。あらかじめ裏紙でいいので、太めのペンや鉛筆で「今日の目標、やること」を書かせておいてください。

②17:25から25分間、静かに自習します。途中に3~5分ほど休憩をはさんで、その後さらに25分間自習します。(集中力を持続させるためのポモドーロテクニック

③最後に、今日の自分との約束を果たせたかどうか、赤ペンで100点満点で採点して、画面でシェアしあい、褒め合います。

準備物

  • 各自勉強する教材、学校の宿題、塾の課題など
  • 目標共有のための紙とペン(裏紙やホワイトボードOK)
  • zoomアプリ最新版のインストール(アカウントを作成しなくてもインストールするだけで参加可能)

分からないところを聞ける質問サポート(オプション)

学校の宿題や塾の課題などなんでも質問できる質問サポートをご用意!

毎日、見守りサポート中に何度でも質問可能!

ZOOM内で、「手を挙げる」の機能を使い、ブレークアウトルーム(オンライン上の別室)に移動して他の人には聞かれずに質問ができます(^O^)

(時間内に聞けないことがあった場合は、別日にメールやチャットでも質問可!)

学校が再開しましたが、授業の時間が短くなり、これからは超特急で授業が進んでいきます!!そうなれば、勉強にはさらなる格差が生まれることが容易に想像できます(^^;)

ですが、安心してください!学校の宿題もしっかりサポート!これで学校の授業にもついていけるようになります。この期を逃しては、子ども達はどんどん勉強が分からなくなっていくので、うちの子には必要だと感じられる方は、あとでやっとけばよかった~ということの無いようにお申し込みくださいね(^O^)

サポートを受けた保護者・子どもの感想

  • 私が朝子供にやらせたくてもなかなかできなかったのが、おかげさまで定着できて、ありがたかったです!
  • 毎朝学校のように同じ時間帯につながり、同時に皆さんと自習をするというリズムができ、やる気に繋がりました。
  • 毎日決まった時間にスタートするので、生活リズムを整える事ができた。
  • サポートのはじまる時間をみながら身支度準備が出来るようになった。朝も早く起きれるようになった。みんなと一緒だから勉強をがんばれたようです。自分でもテキパキ出来たことで後で遊べるという満足感を得られています。
  • 準備がより早くなった。
  • 頑張りスイッチのクイズもとても楽しかったです!
  • 夏休みもしていただきたいです!

さらに感想を読む

授業料について(期間限定)

なんと!月6600円(税込)⇒0円(税込)!!受講料
月0円(税込)入塾金、事務手数料
オプション月6600円(税込)質問サポート

無料体験会について

随時行っていますのでいつでもご参加ください(^O^)

まずはお申し込みいただき、体験後に継続するかどうか決めていただけます。

サポートを受けたあとの子どもの様子(5月午前受講者)

  • 平日の朝はズームで勉強するというふうになってきました。
  • みんなと一斉にすることで、気持ちの切り替えができやる気スイッチに!みんなと一緒だからこそ頑張れて、学校からの宿題が進んだ!と嬉しそうでした。
  • 午前中は学習する習慣がついた。
  • より行動計画が明確になり、生き生きしてます。
  • 身支度がより早くなった。オンラインの不安がなくなり、自信ができた。

お申し込みから授業開始までの流れ

  1. お申し込み
  2. 詳細メールが届く
  3. 体験
  4. 継続のお申し込み
  5. ご入金
  6. 見守りサポート(質問サポート)開始

注意事項

  • 見守りサポート内では質問は出来ません。
  • 質問サポートでは時間内、何度でも質問ができます。ただし、他の生徒や講師の人数の関係で質問の時間が限られることを予めご了承ください。
  • 期間限定料金は変更の可能性がありますことを予めご了承ください。その際は申込者へ予告いたします。

メイン講師紹介

深山 翔平

ふかやま しょうへい

1988年福岡県久留米市生まれ。明善高校から広島大学教育学部へ進学。大学では小学校教育、特別支援教育を学ぶ。ボランティアで不登校支援や野外教育なども積極的に行い、子どもたちの教育・成長の支援をこれまで13年間続けてきた。卒業後は小郡市の正規教員として6年間勤務し、子ども達の生活指導やコミュニケーション力の育成に携わる。自身の図画工作科「鑑賞」の研究では特別奨励賞を受賞しさまざまな分野で子ども達のコミュニケーション力が高まることを実証した。また、フィリピン支援、世界一周の経験から、子どもたちへの教育支援が必要と感じ、「社会教育団体Dreams In Club」創設。現在はキャンプ、レクリエーション、アドベンチャープログラムなどを通して、子どもたちのコミュニケーションや体験活動などの教育支援を行なっている。2019年3月には福岡県青少年育成課の依頼を受け、福岡県魁大会にて海外ボランティアへ行った青年・青少年・成人約300名を対象に特別講師として講演を行った。家庭教師や塾講師としても活躍し、定期テストの合計点数(5教科)を200点以上アップさせたり、生活・進路指導により子ども達のモチベーションをアップさせたりするなど、子ども・保護者から数々の賞賛の声をいただいている。
さらに詳しく見る

Profile Picture