母の勝利!YouTuberになりたい息子への一撃

1話3分で読める!
子育てのイライラをふわっと手放す
日常生活の中から「気づき」をお届け
小学生家庭教育の学校
受講生のRyokoです。

———-

占いに
頼らなくても
運上がる
プライド捨てて
助け求めよ

———-

昨夜、子育て講座の
「お茶会」という名の
勉強会だったのですが

そこからヒントを得て
短歌を作ってみました。

運が上がるというお話を
したいところですが

今日は
【母の勝利!YouTuberになりたい息子への一撃】
というお話です。

小学3年生の我が息子は
生き物が大好き。
特に爬虫類が(汗)。

最近、よくYouTubeを見ていて
「僕も生き物を捕まえてきて
YouTubeで紹介する」
「今からカナヘビをご紹介したいと
思います♪」
なんて言ってYouTuberの真似を
しています。

言論は自由。

昨夜のことでした。

夕食後の自由時間。
翌日は自主勉プリントの
提出期限だったため
予め息子に確認しました。

「何をしなければいけないか
わかってるかな?」
「わかってるよ。」
「明日は自主勉プリントの提出日だよ」
「自主勉プリントやるよ」

はい、言いましたね。
ちゃんと聞きましたよ。

まず、YouTubeを30分見て
その見たチャンネルから
工作の意欲がわき
ダンボールでワニを作り始め。

思い立ったら即行動。
毎回、感心します☆
(親子で似ているね)

集中して作っているので
止めたくなく。

ただ、時間無制限にもできず。

多分、自主勉プリントのことは
頭から離れているよねぇ~

ということで息子に

「あと何分くらいでできそう?」
「時計が40分になったら
次の作業に移りたいな」
と伝えると

「わかった。あと2分ね」
と言って完成させました☆


所要時間50分。

いやぁ~
本当に感心するよ!

ダンボールに下書きするでもなく
感覚で切って作っていくのが。
(この点は母と違うね)

さぁ

今から自主勉プリントだね!
と思いきや

息子の口から出た言葉が

「明日の朝やる」

はい!?
何ですって!?

「工作が終わったらやるって言ったよね」
「眠いから明日やる」
「自分で言ったことができない人は
YouTuberになれないよ」
「僕はなれるよ」
「やるべきことができない人は
YouTuberにはなれない!」
「僕はなれる!」
「深山先生もなれないって言ってたよ!」
「僕はなれる!」

深山先生の名前を出しても
折れなかった息子。

結局

自主勉プリントは
やりました。

なぜ、やったのか?

それは

工作の時間を満喫し
息子の心が満たされたからです。

そして

母のブレない気持ちで
「明日やる」
と言った息子に対して
眠くてもやらせたことです。


※母の一撃(笑)。

やらせることは
自主性に反していそうですが
息子は宣言しました
「今日やる」と。

そのことに対して
母が達成のサポートを
したのです。

もし、達成できなかったら
「明日やる」
が口癖になってしまいます。

自分が宣言したことに対して
責任を持って達成することで
未来の自分像に近づくことが
できるのです。

基礎ができなければ
応用はできません。

ちなみに

自主勉プリントに関して
詳細に言えば

2枚のうち1枚は
息子が苦手な漢字で
2文字書いて良しとしました。

「それって、達成と言えないんじゃない!?」

と思われるかもしれませんが
実は、このお話に子育て講座の内容が
ギュギュっと詰まっていているのです。

どうして全部できなくても
達成といえるのか?

もう寝てほしいのに
子どもが夢中になって
手を止めない時は
どうしたらいいのか?

など

夜時間の過ごし方の対策も
子育て講座と繋がっています。

使いこなせれば
母親の負担が軽くなること
間違いなし。

さて

息子がワニを完成させた時に
写真を撮ったのですが

「あぁ~」

と涙腺が緩み…

今、子育てに苦しんでいる方に
ぜひ明日の記事を読んでほしい~!
(と言いながら、まだ書いていませんが)

お読みいただき
ありがとうございます♪