リーダークラスの子どもたちのリーダーキャンプを行いました。

オンラインでリーダークラスに通っていた福岡の子どもたちとリーダーキャンプをしました!

次々と出される難題のミッションにリーダースキルを発揮しながらチームで解決を目指しました!

活動スケジュール

1日目2日目
10:00開会式・オリエンテーション6:30起床・レクレーション・朝食
11:00野外ミッション①・昼食8:00野外ミッション②・昼食
14:00PAミッション12:00野外ミッション③
18:00お風呂・夕食15:30ふりかえり
20:00振り返り・明日の計画16:00サイン会
21:00就寝17:00閉会式

野外ミッション①・昼食

オンラインで1年間学んだ「リーダークラス」(協調性を持って自立し、将来なりたい自分になるリーダー養成クラス)の学びを使った一泊二日のキャンプが始まりました♪

まずは、アイスブレイクを行い、心も体もほぐしてミッションへの準備をしていきます。

最初のミッションは「目的地に定刻までに到着すること」「明日の昼ご飯を決まった金額の中で購入すること」でした!

結果は、、、さすがはリーダークラスの子でした。目的地に時間より早く到着することができました!「情報を集めて、判断するまでのスピード」が素晴らしかったです。

しかし、ふりかえりの際に購入したものを確認すると購入した納豆に「要冷蔵」との記載が・・・・どんなものを買えばよかったのかなどもふりかえり、次へ活かします!(^^)!

ここでは「判断に必要な情報の集め方」を確認することができました。

PAミッション

PAミッションは、体験学習サイクルを生かしたさまざまなチーム活動を通して、個人とチームの成長を促すプログラムです。 

  • 協力 → 気持ちを合わせる,力を借りる,力を貸す
  • コミュニケーション → 思いや考えを伝える,受けとめる
  • 自信 → 成功体験,失敗から学ぶ
  • 挑戦 → チャレンジすることの喜び,自分が知らない自分の発見 等

次々に出されるミッションをチームの力を使ってクリアしていく子どもたちでした(*^-^*)

「リーダークラス」(協調性を持って自立し、将来なりたい自分になるリーダー養成クラス)で何事にも「相手もOK自分もOK」で行動出来るようになることを目指して学んできたのでコミュニケーション力やリーダーシップが素敵でした!

ふりかえり・明日の計画

リーダーキャンプでは振り返りの時間が一番大切です。各ミッションが終わるごとに振り返りを行い、学びを次につなげます。

今日のミッション達成度合いは?各ミッションのリーダーはどうだった?

みんなで振り返り、翌日の滝見つけミッションに向けて作戦会議です。

最終的には学校や家でどのように活かせるかを考えます。

もちろん家に帰ったからと言ってすぐに活かせるわけではないですが、体験から学んだ学びは聞いただけの学びの10倍近く深く自分の中に残ると言われています。

この学びがあると、必要な場面が来た時に活かすことができるものです!

野外ミッション②・昼食

元気に体を動かし、朝食を食べて滝見つけミッションに向けて準備開始です!

今回のキャンプでは一番リーダーシップが試される難しいミッションです。

お互いに手を貸しながらでないと登れないところがあり協力できるのも自然体験の力です。

仲間の動きをよく気にしていました。それでいて引っ張る力もバツグン!!常に地図を片手に探り探り歩いていきました。

しかし、ミッション終了15分前で最後の別れ道を反対方向に・・・・気づいた時には残り8分・・・・・

それでも子どもたちはあきらめませんでした( `ー´)ノ

生い茂る草木を通り抜け、蜘蛛の巣を潜り抜け、ようやく滝を見つけることができました!

結果は、、、3分ほどオーバーでミッションは失敗でしたが、「自分たちの現在地を確認すること」「進捗状況を確認すること」という大人でもとても大切なことを学び取ることができました。

すぐにふりかえりをして、どうしたらよかったのか、次はどうしたらよいのかと集まって考える子どもたちの姿からは、

ミッションをクリアすることだけが重要なのではなく、そこから「何を学ぶか」が重要ということを知っている「リーダークラス」の子どもたちの成長が見られました。とても学びの多いミッションでした。

野外ミッション③

滝を見つけた子どもたちは、リーダーハウスに帰らなければいけません。

次のミッションは、リーダースキルを学んで間もない子がリーダーでした。順調に山を下っていました!

しかし・・・・帰りに乗る予定だったバスの時間に間に合わずバスが目の前を通り過ぎていきました(/_;)

ここからがすごかったです。すぐにみんなで話し合いをし、役割分担をして、電車を調べ、時間を確認し、駅までみんなを引っ張っていきました。ヘトヘトで止まりそうになりながらも声を掛け合い何とか電車に間に合い、リーダーハウスに帰ることができ、ミッションクリアしました!

前回までのミッションで「必要な情報の集め方」「自分たちの現在地を確認すること」などを意識するようにしていたので、みんなで意識を持って活動できていました。”体験に勝る 学びなし”とはこのことですね(*'▽')

学びを日常へ!

スタッフは単に「楽しかった~~」で終わらないように計画を立てています。

大事なことは学びを持って帰ることです。

今回のキャンプを通してリーダースキルを体験的に学んで帰ってくれたことと思います。

すぐに活かせるかどうかはわかりません。未来へつなげていくのです!

大人でもすぐにいつも活かせ!というのは難しいですよね( ;∀;)

しかし、それを体感として持っているかどうかが今後の子どもたちの生活に変化をもたらすことは間違いありません。

そのような姿が見られたらぜひ承認してあげてほしいと思います(^^)/

「リーダークラス」(協調性を持って自立し、将来なりたい自分になるリーダー養成クラス)では月々で生徒を募集しています。12月からの講座も新しい生徒と一緒に授業がスタートします。気になった方はお問い合わせしてみてください!(^^)

一緒に未来を予習しましょう!